テニスギア テニスシューズ

【NIKE(ナイキ):テニスシューズ】エアズームヴェイパーX

この記事の内容

  • エアズームヴェイパーXの概要や搭載されているテクノロジーが書いてあるよ!
  • エアズームヴェイパーXを使用している選手が書いてあるよ!
  • エアズームヴェイパーXのメリット・デメリットが書いてあるよ!

 

 

K

こんにちは、Kです。

スポーツ界で一番有名と言っても過言ではないメーカーのナイキではあります。もちろんテニス用品も多数取り扱っていて、プロの選手も使用率は高いです。

特にウェアだけではなくシューズの使用率も高いです。R・フェデラー錦織圭選手は両者ウェアはユニクロ、シューズはナイキを使用しています。今思ったらラケットもウィルソン同士で全く同じですね…すいません。話がそれました!

「メリット」「デメリット」やテクノロジーなど、多方面から見ていきたいと思います。かなり詳しくかつ分かりやすい記事にしたいと思いますので、最後までお付き合いをよろしくお願いいたします。

目次も用意しておりますのでご活用くださいませ。

スポンサーリンク




【NIKE(ナイキ):エアズームヴェイパーX】

概要

サーフェスオールコート(ハードコートが最適)
サイズ24.5cm~30.0cm
アッパー素材合成繊維 + 合成樹脂 + ゴム
ミッドソール合成樹脂
アウトソール合成底
カラーリンク先参照
価格リンク先参照
製造中国

サーフェス

オールコート用になっておりますが、一番最適なのはハードコートです。公式サイトを見てもオールコートの表記かハードコートの表記しかないので基本的にはどのコートも大丈夫と考えていいと思います。恐らく皆さんが借りるコートもハード・グラス(芝)・クレーのどれかだと思うので!

デザインもそこまであるわけではないですし、結構奇抜なものが多いので、好きなデザインで決めていいと思います。

サイズ

メンズ用になっています。幅広くあるのですが、ナイキのシューズは細めにできているので普段履いているシューズの0.5cm大きいものを買った方がいいです。私は普段26.5cmなのですが、ナイキのシューズに関しては27.0cmを履きました。

アッパー素材

アッパーは表側にあたる部分で、足の甲を覆うシューズの上半分のことです。役割としては、足のムレ防止や怪我防止のため安定するためにホールド感のある伸縮素材を使うことが多いです。

合成繊維とは、化学的に合成された高分子からできた繊維のことで、強度があり耐水性に優れているという特徴があります。

合成樹脂とは、合成高分子のうち、合成繊維や合成ゴムを以外のもののことです...書いている本人が理解できていませんが、プラスチックのようなものと思っていただければ大丈夫かと思います。あとは、化学が得意な方に聞いてください。(笑)特徴は、高強度かつ高弾力があることです。

この2つで作ることによって、高強度なシューズができあがるのでしょう!

ミッドソール

合成樹脂はアッパー素材のところで説明させていただいた通りです。

アウトソール

合成ゴムや合成樹脂を成型したソールのことで、耐摩耗性・耐水性に優れています。また、加工がしやすく安いためソールの主流材料となっています。

カラー

ナイキの場合、「ホワイト」とか「ブラック」とかではなく使用している色を全てスラッシュで区切って書いています。ご購入の際はお間違えの無いように!

価格

ナイキはシーズンが終盤に近付くにつれてセールになり、在庫切れ後にプレミア価格が付くことがあります。今回、リンク先のものは比較的良心的な価格帯のものを上げさせていただきました。

製造

中国は、IotやAIなどの次世代情報技術と製造業を融合させることで、製造大国から製造強国に転換するスローガンを掲げています。

新しい技術もしっかり導入しているので、生産には問題ないと思います。

スポンサーリンク




テクノロジー

ズームエア

"速くなることは 目的の場所に最初に到達すること"

主にランニングシューズに取り入れられている機能です。開発にも世界最速のランナーと協力し、世界的なランナーのみならず、一般ランナーも使用できるように設計されています。

ズームエアは反発性と薄さを兼ね備えています。反発性は、きつく伸ばされた伸張性(伸びて広がること)の高い繊維をナイキエアユニット内部に編み込まれることで弾むような反発性となっています。また、足が地面に着くと、その伸びていた繊維が圧縮されて、瞬間的に元の状態に跳ね返ることで衝撃を緩衝して、その反動でパワーのある反発性を生み出しています。

さらに長時間走るランナーにとっては履き心地や重さも重要になっているため、ズームエアのような薄さを実現しています。

ズームエア搭載のシューズは私も驚いたことがあります。しっかりした作りにも関わらずかなり軽いです。

Dynamic Fitシステム

柔らかい素材で作られたフィンガーと呼ばれるパーツが中足部に搭載されており、そのパーツによってフィットするテクノロジーのことを言います。名前からフィットするのはもちろんですが、安定感が増し足への負担も減らしてくれます。

使用している選手

ヴェイパーXを使用している選手はたくさんいます。代表的な選手だと錦織圭R・フェデラーなど多数着用しています。日本で発売がないものもあるので、全く同じものを買うのは難しいかもしれませんが、同じ型のものは買えます。

この投稿をInstagramで見る

Jumping into Wednesday like...

Kei Nishikori(@keinishikori)がシェアした投稿 -

錦織選手やR・フェデラーの記事もあるので良ければご覧くださいませ。

【NIKE(ナイキ):エアズームヴェイパーX】の評価

メリット

クッション性が抜群

ナイキはクッション性が評判でランニングシューズがすごく人気です。ランニングシューズと同じまではいきませんが、その機能がテニスシューズにも搭載されているので足への負担は軽減してくれること間違いなしです。

見かけによらず軽い

実物を見てみるとデザインもこだわっているため、結構ゴツいです。私も初めて見たときは「重そうだな」と思いました…が持ってみると見た目とは反対で、テニスシューズにしては軽いです。機能面も十分なためコートで駆け回りやすいアイテムです。

デザインがかっこいい

恐らくナイキを選ぶ一番の理由がこちらなのではないでしょうか?シューズだけではなくウェアでもかっこいいからナイキという方はかなりいらっしゃいます。また、今ではブランドともコラボしているためデザインにも力を入れているのでしょう!

デメリット

通常は高くないがプレミアがつく

他のテニスシューズだと店舗やWebでの在庫が着れたときに取り寄せなどができるのですが、ナイキに関してはそれができないです。(厳密には他でも売り切れている可能性が多いため在庫確保が難しい)また、以前ナイキの方に聞いたのですが、1度売り切れると再生産はしないらしいです。なので、プレミアとかが付いちゃうんですね。

でも、やっぱナイキはそれだけ人気があるということですね!

まとめ

いかかでしたか?テニスは腕ばっかり注目されますが、足をかなり使う競技ですので、シューズ選びは大切になってきます。基本はストリングと似ていて、1回履いただけだとわからないこともあるので色々試してみるのがいいと思います。

この記事がヴェイパーXのご購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-テニスギア, テニスシューズ
-, ,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5