選手一覧

【テニス:カラツェフ】使用ラケットなど紹介!世界ランキングを一気に駆け上がる大躍進!

この記事の内容

  • アスラン・カラツェフの経歴・プレースタイル・戦績・獲得賞金が書いてあるよ!
  • アスラン・カラツェフの使用しているテニス道具が書いてあるよ!
  • アスラン・カラツェフのプチ情報が書いてあるよ!
K

こんにちは、Kです!

今回は突如現れた選手である「アスラン・カラツェフ」について記事をまとめました。

正直なところ「誰!?」と思った方も多いのではないかと思います。

私もそこまで詳しくは知らないため今回まとめさせていただきました。

目次もあるので活用してください!

スポンサーリンク




選手基本情報

名前アスラン・カラツェフ(Aslan
Karatsev)       
出身地モスクワ(ロシア)
利き手右利き
バックハンド両手打ち
自己最高ランキング     シングルス:27位 ダブルス:222位
生年月日1993年9月4日(27歳)
身長 / 体重185cm / 85kg

経歴

プロ転向(2013年)

2013年 下部ツアーで優勝

主にフューチャーズやチャレンジャーに参加しており、地元ロシアで行われたフューチャーズでは2大会で優勝、エジプトで行われたフューチャーズでも優勝しています。

また、こちらも地元ロシアで行われたクレムリン・カップ(ATP250)では、ベスト32まで進出しています。

2014年 ATP250でベスト32

昨年同様、地元ロシアで行われたクレムリン・カップ(ATP250)では、ベスト32まで進出しています。

2015年 ATP250ベスト16

去年はベスト32だったクレムリン・カップも1つ上げてベスト16の成績を残しました。

また、グランドスラムの予選にも参加しています。

2016年~2019年 成績低迷

低迷期に入ります。

2016年にはカタール・エクソンモービル・オープン(ATP250)での本戦出場しました。

しかし、3年間では、エジプトとチュニジアのフューチャーズで各2大会で優勝、アジャクシオのフューチャーズ、ドーハのフューチャーズでの優勝のみとなっています。

2020年 低迷期から脱出!?

前半はあまり調子が出ていないようでしたが、8月にプラハで行われたチャレンジャーから徐々に調子を取り戻します。

決勝でS・ワウリンカに敗れるものの、準決勝では元ダブルス2位のP・H・エルベールに勝利しました。

ここでは負けましたが、翌週行われたチャレンジャーでは、S・ワウリンカに勝利し、さらに優勝しています。

その後のオストラヴァでのチャレンジャーでも優勝しました。

10月に行われたサンクト・ペテルブルク・オープン(ATP500)とソフィア・オープン(ATP250)ではベスト16の成績を残しています。

この年は、コロナウイルスが世界中で蔓延し、ツアーが中止になったりしました。

しかし、そのツアー中にフィジカルトレーニングをしたおかげで成長したと本人が言っていたような気がします。(記事が見つからないので見つかったら引用します。)

2021年 大躍進!

2月に行われた全豪オープンでは、予選からの出場となりましたが見事勝ち抜き本戦に出場しました。

さらに勢いは止まらず3回戦でD・シュワルツマン、4回戦でF・オジェアリアシム、準々決勝でG・ディミトロフを破り、ベスト4まで上り詰めます。

その後、D・ジョコビッチに敗れてしまいましたが、まさか予選からここまで勝ち上がってくるっことは予想せできずに話題になりました。

これだけでは止まらず、カタール・エクソンモービル・オープンではベスト16、ドバイ・テニス選手権(ATP500)では、J・シナーやA・ルブレフを破り決勝に進出。

決勝戦では、L・ハリスを破り見事ツアー初優勝を果たしました。

スポンサーリンク




プレースタイル

最近話題になってきたので、細かく分析はできてないです。

しかし、見た限りはフォアハンドの威力が凄まじいため、武器はフォアハンドだと思います。

じゃあバックを攻めればよいと思うかもしれませんが、バックはフォアと違い安定的しているため、弱点というわけではないです。

ボレーが若干甘くなりがちですが、そもそもフォアハンドは何もないところからウィナーを狙えるくらいすごいので、ボレーはいいのかなと思います。

わかりやすく一言でいうのであれば、A・ルブレフのようなプレースタイルです。

戦績

キャリア通算でATPツアー(ATP250以上予選抜き)での戦績になります。

   サーフェス      勝      敗      勝率   
ハード161355%
クレー00%
グラス000%
合計161355%

今まではフューチャーズやチャレンジャーで戦っていた選手なので、ATP250以上のデータがあまりないです。

ちなみにチャレンジャーではクレーが一番得意らしく、勝率は59%となっています。

獲得賞金

1,356,528ドル(約1億4244万円)

※現在のレートで計算 1ドル = 105円

ランキングの推移

ランキング
2013年最終292位
2014年最終218位
2015年最終195位
2016年最終235位
2017年最終621位
   2018年最終      485位   
2019年最終289位
2020年最終112位
2021年現在28位

ウェア・シューズ

ウェアはadidas(アディダス)・シューズはasics(アシックス)を着用しています。

分かりやすいのがなかったです...。

ラケット

HEAD(ヘッド)のPRESTIGE MP(プレステージ エムピー)を使用しています。

グリップはお馴染みのトーナグリップですね!

その他

グランドスラムオープン化以来初快挙達成!?

2021年の全豪オープンでカラツェフは、予選を突破して本戦に出場しました。

その時の世界ランキングは114位でツアーレベルでの勝率も3勝10敗とかなり負け越しています。

誰もが1回戦で敗退すると思っていましたが、まさかの1回戦突破。

さらにD・シュワルツマンやF・オジェ・アリアシム、G・ディミトロフを下し、全豪オープンがオープン化してから初の快挙を成し遂げました。

K

僕も試合速報を見ていて「だれっ!?」と思った記憶があります。

まとめ

いかがでしたか?

有名になる前は114位だったのであまり知らない人も多いかと思いますが、この記事を読んでいただけれはどんな人物なのかはわかっていただけると思います。

また、話は変わりますが、調子が良い悪いだけの問題ではなく、まだ活躍してランキングを上げているのはすごいですよね!!

これからの活躍に期待大です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-選手一覧
-, , ,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5