Kのつぶやき

【ラケットインプレについて】感覚や主観を少なくしている理由は!?

この記事の内容

  • インプレ記事を書く理由が書いてあるよ!
  • 当ブログで公開されているインプレの特徴が書いてあるよ!
  • おすすめするインプレの見方について書いてあるよ!
K

こんにちは、Kです。

今回はインプレに関しての記事です。いくつかラケットインプレを出させていただいているのですが、そもそも各ブログで書き方や書いてあることも違うので、インプレを読む前段階として記事にしました。

必ず読まなくてはいけないものでもないですし、読まなければインプレが分からないということでもありません。ただ、私のテニス感であったり、どんな思考の持ち主なのかなどが少しだけ分かります。(笑)そして私がインプレの記事で大切にしていることが分かります!

恐らくそこまで興味はないと思いますが、もしよろしければ最後までお付き合いいただければ大変嬉しく思います...。

注意

この記事は、私がインプレの記事を書くにあたって気を付けていることや大切にしていることを書いています。これは私の考えであって、他のテニスブロガーの方を批判をしているわけではありません。

誤解をしてしまう可能性があるためもう一度お伝えします。この記事は私がインプレ記事を書くにあたって気を付けていることや大切にしていることを書いています。

スポンサーリンク




記事を書く理由

他のブログとの差別化

現在、ラケットインプレの記事はかなりあり、YouTubeなどでも配信されています。その記事や動画の中で打ってみた感想や感覚を読者や視聴者にお伝えするといったラケットを買う際に必ずと言っていいほど必要な情報が詰め込まれています。私もラケットやストリング、その他テニスギアを買う際には見ています。

しかし、見ていて意外なことに気づきました。記事は何でもかんでも詰め込みすぎてしまうと必要な情報なのに埋もれてしまう、動画は長い動画だと飽きてしまうため、「いらないかなー…」って思う情報は省きます。(※ブログ初心者が言っています。笑)

恐らく大切なことは打ってみた感想や感覚の方でスペックから見たラケットの性能はないことが多いです。

そのため、感想や感覚は他のブロガーの方にお任せして、私は主に「スペックから見たラケットの性能」を中心に書くことによって読んでいる方により有益な情報になるのではないかと思ったので、分かりきっていることかもしれませんが、スペックを中心に書かせていただいております。

感想・感覚が及ぼす錯覚

これが結構大切だと思っているのですが、ラケットだけで完結しないことです。下のような例を見てください。

スペックのみで判断する場合

ラケットストリングテンション性別身長体重
ラケットAストリングA50ポンド170cm65kg
執筆者のデータ
ラケットストリングテンション性別身長体重
ラケットAストリングB50ポンド170cm65kg
読者のデータ

この場合変わっているのはストリングだけです。しかし、ストリングを変えただけでかなり変わってきます。ゲージ(太さ)を変えるだけでスピンのかかり具合やパワーが変わる、素材を変えただけで打球感や耐久性、体への負担も変わるためその人の感想や感覚と同じになるには全く同じにするしかないと思っています。

それでは下の例はどうでしょうか。

スペックのみで判断する場合

ラケットストリングテンション性別身長体重
ラケットAストリングB47ポンド180cm75kg
執筆者のデータ
ラケットストリングテンション性別身長体重
ラケットAストリングC50ポンド170cm65kg
読者のデータ

ラケットと性別だけ同じであとはすべて違います。先ほどのストリングの違いに加えて、身体の違いも出てきました。そうなってくると筋力であったり、身長も違うので打点の違いなどもあります。このように少しの違いで感想・感覚は違ってきます。

しかし、やはり実際に打っているインプレ記事や動画を見ると全て同じなのではないかと錯覚のようなものが起きてしまい、実際に買った際に違いが出てきてしまいます。

スポンサーリンク




当ブログのインプレの特徴

事実8割主観2割

割合は前後すると思いますが、なるべくスペックから分かるラケットの性能であったり、搭載されているテクノロジーからわかるラケットの性能をまとめていきたいと思います。その中で1~2割程度自分が打ってみた感想を書いていきたいと思います。

スペックの基本情報

そのままスペックだけ書かれてもどんなラケットか分からないため、各スペックごとでどのような性能になるのかを書いています。

例は下のような感じです。

スペックのみで判断する場合

300gが平均として...

  • 軽いほど・・・筋力は使わないが、ボールは軽くなる
  • 重いほど・・・筋力は使うが、ボールは重くなる

※ちなみに280g以下が軽量ラケット、315g以上が重量ラケットと言われています。

おすすめするインプレの見方

メモ

私ごときが言えることではないのですが、インプレやショップ店員さんの意見を聞きすぎるあまり失敗したことがあるので、体験談だと思って聞いていただければ嬉しいです。

今まで書いてきた中だと「インプレは必要ないんじゃないか?」と思ってしまいますが、結論必要だと思います。それは感想・感覚が分かるからです。

また、一番最初に「他のテニスブロガーの方を批判をしているわけではありません。」と言った理由はここにあって、感想・感覚だけでは分からない部分はスペックから見た性能で補って、スペックから見た性能で分からない部分は感想・感覚で補るので最初に注意書きを書かせていただきました。

スペックは事実、感想・感覚は主観で異なるところに焦点を当てた記事なので別物と考えていただけるといいと思います。

話はそれましたが、おすすめする見方は、まず感想・感覚のインプレ記事を見た後にスペックから見た性能で決めるという方がいいと思います。

最初はある程度見切りをつけるためや絞るために感想・感覚を参考にします。(最初から事実のみ見るとめんどくさいですし、データや表ばかり見るので嫌になります。)そしてラケットを2~3本程度絞ったら最後にスペックで見比べて1本に絞るという選択方法が一番いいです。

なので「最初は感想・感覚次に事実」というように見ていきましょう!

まとめ

いかがでしたか?

最初は結構ハードな内容になりそうで記事にするか迷ったのですが、やはり自分の考えは読んでくださる方に伝えたほうがいいと思うので書かせていただきました。また、インプレ記事はたくさんあります。私の記事よりはるかにいい記事も山のようにあります。

しかし、私のインプレは事実を中心に書かせていただいているので、最終決断で活用していただけると嬉しいです。あ…打った感想も書いてあるので少しは参考にしてください。(笑)それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク




k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-Kのつぶやき
-,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5