Babolat PURE DRIVE : ピュアドライブ ラケット

【バボラ:ピュアドライブ チーム 2021】インプレ・評価・レビュー クセがなく扱いやすい軽量ラケット! ~Babolat PURE DRIVE TEAM~

スポンサーリンク




【ピュアドライブ チーム】はこんな人におすすめ

ピュアドライブ チームはこんな人におすすめ

  • 少し軽めなラケットを探している人
  • パワー系のラケットを探している人
  • 操作性がいいラケットを探している人

【ピュアドライブ チーム】の改善して欲しいところ

バランスポイントをヘッド寄り

特に今のままで使いにくいという感じではなさそうですが、重さなどから使用者を考えるともっとストローカー向けにバランスポイントもヘッド寄りにしてもいいのかなーという感じです。

【ピュアドライブ チーム】のここがすごい!

超パワー系のラケット!

軽量なのに操作性抜群!

クリアな打球感!

【ピュアドライブ ツアー】の詳細

打球感:クリアな打球感

フレームは硬いので伸びた感じの打球感はないです。

パワー:軽量だけどかなりパワーがある

軽量モデルだとパワー不足に感じる人もいるかと思いますが、ピュアドライブはかなりパワーがあるラケットです。

スピン:パワー系にしてはかかりやすい

かなりかかるというわけではないですが、パワー系ラケットにしてはかかってくれます。

操作性:よくなった

バランスポイントが320mmと軽量モデルとしては操作性がいいです。

K
軽量オールラウンダーモデルという感じです。

スペック紹介

重さ285g
バランス320mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚23.0 - 26.0 - 23.0 mm
RA値72
ストリングパターン16(縦)×19(横)

パワーはどのように定義できるでしょうか。人によっては不公平な優位性と定義するでしょう。しかし、私たちはピュアドライブと定義します。

バボラは、1994年にピュアドライブを発売しました。その後すぐに、このラケットはパワーレベルの基準として捉えられるようになりました。それ以降のすべでのモデルで革新を起こし、試合で要求されるニーズに応えて進化させてきました。ピュアドライブが世界で最も人気があり、広く使われているラケットであるのは不思議ではありません。第10世代のピュアドライブは、爆発的なパワーと優れた打球感を生み出し、試合を次のレベルに引き上げるラケットです。

ピュアドライブチームは、パワーを備えた、扱いやすい軽めのラケットをお探しのプレーヤー向けです。

出典 : Babolat公式

重さ

スペックのみで判断する場合

300gが平均として...

  • 軽いほど・・・筋力は使わないが、ボールは軽くなる
  • 重いほど・・・筋力は使うが、ボールは重くなる

※ちなみに280g以下が軽量ラケット、315g以上が重量ラケットと言われています。

重さについて詳しく知りたい!!!

長さ

スペックのみで判断する場合

27.0インチが平均として...

  • 短いほど・・・近くのボールが取りやすい
  • 長いほど・・・遠くのボールが取りやすい

長さについて詳しく知りたい!!!

バランス

スペックのみで判断する場合

320mmがイーブンバランスとして...

  • トップライトなほど・・・操作性が良いが、自分の力でボールを飛ばさなくてはならない
  • トップヘビーなほど・・・操作性は悪いが、遠心力でボールを飛ばしてくれる

バランスについて詳しく知りたい!!!

フェイスサイズ

スペックのみで判断する場合

100平方インチを平均として...

  • 小さいほど・・・飛びを抑えられるが、パワーを出すには自分の力が必要
  • 大きいほど・・・飛びすぎる可能性があるが、楽にパワー出せる

フレーム厚

スペックのみで判断する場合

23mmが平均として...

  • 薄いほど・・・飛びが抑えられパワーが控えめ
  • 厚いほど・・・よく飛びパワーもある

フレーム厚について詳しく知りたい!!!

RA値

スペックのみで判断する場合

70が平均として…

  • 低いほど・・・ボールを乗せて打つ。パワーD、安定性D、コントロールU、スピンU
  • 高いほど・・・弾いて打つ。パワーU、安定性U、コントロールD、スピンD

※「U」はアップ、「D」はダウン

RA値について詳しく知りたい!!!

ストリングパターン

スペックのみで判断する場合

16×19が平均として...

  • 細かいほど・・・飛びが抑えられ、コントロール性能が良くなるがスピンがかかりづらい
  • 粗いほど・・・飛びがよくなり、スピンがかけやすいがコントロール性能が悪くなる

※16×19は粗い方と考えていいです。

ストリングパターンについて詳しく知りたい!!!

スポンサーリンク




デザイン

ブルー×ネイビーって同系色でまとめてあっておしゃれです。

しかも、ただのブルーじゃなくて、スカイブルーみたいに鮮やかなのもチェックポイントです。

K
バボラらしい遊び心あるデザインです!

テクノロジー紹介

HTRシステム

フェイス全体にパワーロスの原因であるねじれを抑制するHTRシステムを採用しています。

結果、パワーロスが少なくなり、爆発的なパワーを生み出すことができます。

また、面ブレも抑制しているため強打がしやすいラケットに仕上がっています。

SWXピュア フィール

スロート(シャフト)部分に振動吸収に優れた高機能素材を搭載しています。

そのため嫌な振動がなくクリアな打球感になっています。

FSIパワー + イリプティック フレーム

マス目を上下に拡大したストリングパターンと、六角形のグロメット(ダイヤモンドグロメット)が採用されているので、ストリングのたわみが大きくなりパワーがより出るように設計されています。

また、フレームの形もパワー系であるラウンド型なので、爆発的なパワーを生み出しています。

比較すべきラケット3選

【ヨネックス:イーゾーン100L】

【ダンロップ:FX 500 LS】

K
後日更新します!

【ウィルソン:ウルトラ100L V3.0】

K
後日更新します!

最安値

楽天はこちら

amazonはこちら

使用選手

男子選手だとF・フォニーニが、女子だとG・ムグルザが使用しています。

また、日本の選手だとD・太郎が使用しています。

シリーズ一覧

ピュアドライブ

ピュアドライブ ツアー

ピュアドライブ VS

ピュアドライブ ライト

ピュアドライブ スーパーライト

ピュアドライブ プラス

スポンサーリンク




k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-Babolat, PURE DRIVE : ピュアドライブ, ラケット
-,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5