Babolat PURE DRIVE : ピュアドライブ ラケット

【バボラ:ピュアドライブ VS 2019】インプレ・評価・レビュー しっかり自分から打てるモデル! ~Babolat PURE DRIVE VS~

スポンサーリンク




【ピュアドライブVS】はこんな人におすすめ

 ピュアドライブ VS はこんな人におすすめ

  • パワー系のラケットが欲しい人
  • パワーだけでなくスピンも欲しい人
  • ストロークでガンガン攻めたい人

【ピュアドライブVS】の改善して欲しいところ

フェイスサイズは100でよかった

おそらくピュアドライブとの差別化として、より打ち込めるモデルのラケットだとは思うのですが、テクノロジーで差別化はできていると思います。

そのため、パワーとスピン量がアップのためにフェイスサイズは100平方インチでもよかったのかなと思います。

【ピュアドライブVS】のここがすごい!

超パワー系のラケット!

パワー系なのにスピンもかかる!

全体的にバランスの取れたラケット!

【ピュアドライブVS】の詳細

打球感:ホールド感がある

しなる感じではないのですが、ガットがたわむようなホールド感があり、マイルドな打球感です。

パワー:爆発的なパワーがある

ピュアドライブと比較してしまうと劣ってしまいますが、十分にパワーがあります。

スピン:思ったよりかかる

グロメットが五角形になっているのと、ガットの可動域が広がっているため、パワー系では珍しい位スピンがかかります。

操作性:普通。

悪くもないし、よくもないです。

K
パワー系のストローかー向けのラケット!

スペック紹介

重さ300g
バランス320mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ98平方インチ
フレーム厚21.0 - 23.0 - 21.0 mm
RA値70
ストリングパターン16(縦)×19(横)

パワーも正確さも必要で、妥協したくないとお考えですか。それはまさにピュアドライブVSの定義です。

1875年以来、バボラが追い求めてきたのは、テニスに真剣に情熱をもって向き合うプレーヤーの要望に完璧に応えることで、今の問題に取り組むことです。試合を観察して得た専門知識を活かして、バボラは素晴らしいDNAを持つシグネチャ製品であるVSを作りました。ピュアドライブVSは、強力なパワーを備えたピュアドライブに、試合で求められる正確さを組み合わせて作られたラケットです。

出典 : Babolat公式

重さ

スペックのみで判断する場合

300gが平均として...

  • 軽いほど・・・筋力は使わないが、ボールは軽くなる
  • 重いほど・・・筋力は使うが、ボールは重くなる

※ちなみに280g以下が軽量ラケット、315g以上が重量ラケットと言われています。

重さについて詳しく知りたい!!!

長さ

スペックのみで判断する場合

27.0インチが平均として...

  • 短いほど・・・近くのボールが取りやすい
  • 長いほど・・・遠くのボールが取りやすい

長さについて詳しく知りたい!!!

バランス

スペックのみで判断する場合

320mmがイーブンバランスとして...

  • トップライトなほど・・・操作性が良いが、自分の力でボールを飛ばさなくてはならない
  • トップヘビーなほど・・・操作性は悪いが、遠心力でボールを飛ばしてくれる

バランスについて詳しく知りたい!!!

フェイスサイズ

スペックのみで判断する場合

100平方インチを平均として...

  • 小さいほど・・・飛びを抑えられるが、パワーを出すには自分の力が必要
  • 大きいほど・・・飛びすぎる可能性があるが、楽にパワー出せる

フレーム厚

スペックのみで判断する場合

23mmが平均として...

  • 薄いほど・・・飛びが抑えられパワーが控えめ
  • 厚いほど・・・よく飛びパワーもある

フレーム厚について詳しく知りたい!!!

RA値

スペックのみで判断する場合

70が平均として…

  • 低いほど・・・ボールを乗せて打つ。パワーD、安定性D、コントロールU、スピンU
  • 高いほど・・・弾いて打つ。パワーU、安定性U、コントロールD、スピンD

※「U」はアップ、「D」はダウン

RA値について詳しく知りたい!!!

ストリングパターン

スペックのみで判断する場合

16×19が平均として...

  • 細かいほど・・・飛びが抑えられ、コントロール性能が良くなるがスピンがかかりづらい
  • 粗いほど・・・飛びがよくなり、スピンがかけやすいがコントロール性能が悪くなる

※16×19は粗い方と考えていいです。

ストリングパターンについて詳しく知りたい!!!

スポンサーリンク




デザイン

ブルー×ネイビーって同系色でまとめてあっておしゃれです。

しかも、ただのブルーじゃなくて、スカイブルーみたいに鮮やかなのもチェックポイントです。

K
バボラらしい遊び心あるデザインです!

テクノロジー紹介

CORTEX PURE FEEL

SMAC社の技術を借り、振動吸収性を高めた素材を使用しています。

よって嫌な振動を取りクリアな打球感が生まれます。

※SMAC社・・・航空宇宙産業、自動車やエネルギーなどの分野で高度な振動対策技術を誇るフランスの企業です

FSI POWER

ストリングのパターンを広げることにより、ストリング間の幅が広くなります。

その結果、スイートスポットが拡大し、さらにストリングの可動域が広がるのでスピンとホールド性が高まります。

また、スピン性能を向上させるためにダイアモンドグロメット(五角形のグロメット)を採用しています。

インプティック・ビーム

超攻撃的なパワーを生み出すためにフレームの剛性を上げた楕円形のフレームを採用しています。

比較すべきラケット3選

【ヨネックス:イーゾーン98】

【バボラ:ピュアアエロ VS】

K
インプレは後ほど更新するよ!

【ダンロップ:FX500 ツアー】

K
インプレは後ほど更新するよ!

最安値

楽天はこちら

amazonはこちら

使用選手

ピュアドライブVS使用していることが選手は確認できませんでした。

おそらく、一般プレーヤーに向けてのラケットだと思います。

また、シンプルなピュアドライブではF・フォニーニやG・ムグルザ、D・太郎などが使用しています。

シリーズ一覧

シリーズ一覧

ピュアドライブ

ピュアドライブ ツアー

ピュアドライブ ライト

ピュアドライブ スーパーライト

ピュアドライブ プラス

ピュアドライブ チーム

k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-Babolat, PURE DRIVE : ピュアドライブ, ラケット
-,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5