ラケット

【2021年版】黄金スペックのテニスラケット 比較 おすすめ3選を紹介!!

この記事の内容

  • 「自分に合っているバランスの選び方」が書いてあるよ!
  • 「ヘッドが軽い(トップライト)ラケットの特徴」「ヘッドが重い(トップヘビー)ラケットの特徴」が書いてあるよ!
  • 「バランスの範囲」が書いてあるよ!
  • 「よく話題になる疑問点」が書いてあるよ!
K

こんにちは、Kです!

パワー・コントロール・スピンの調和がとれた「黄金スペック」。

今回は「黄金スペック」のみに焦点を当てた記事に仕上げました。

もちろんかなりこだわってラケットを決める方もいらっしゃいますが、「黄金スペック」というくくりで探す方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、数あるラケットの中から自分で「黄金スペック」を見つけ出すのは面倒だなと思っている方!!

今回は「黄金スペック」のラケットを5本紹介します!

全部見るのが面倒な方も、目次があるので是非活用して下さい!

スポンサーリンク




黄金スペックおすすめラケット3選

バボラ:ピュアドライブ

バランスがいいスペックやパワーに特化したテクノロジーなど、全ラケットの中でもトップの性能を誇っているほど扱いやすいラケットだと思います。

特にネットプレーにも対応できるため、まさにオールラウンダーモデルと言っても過言ではありません。

また、プロだけではなく扱いやすい「黄金スペック」でもあるためかなり万人受けしやすいモデルだと思います。

ちなみに私が通っているスクールでも同じクラスで2人ピュアドライブを使っている人がいます。

ヨネックス:イーゾーン100


※国内正規品

パワーとスピンのバランスがいいラケットです。

特に飛び性能(パワー)がよく筋力に自信がない方も比較的簡単にボールを飛ばせることができます。

何かに特化した性能がないのでどのポジションもこなせる1本です!

「どのラケットを買ったらいいのかいまいちわからない。」とお悩みの方にはかなりおすすめのラケットとなっています。

ヘッド:スピードMP


私が今まで打ったラケットの中では1番操作性がいいラケットだと思います。

そのため、「操作性」と「柔らかい打球感」が特徴的なラケットです。

それ以外は特にないです。

しかし、ガットでの調整がかなりできるため、ガットにこだわりがある人やこの先長く使いたいという人はおすすめです。

ちなみに私は現在(2021年2月)このラケットを使用していて、バボラのブラスト125を40ポンドではっていてかなり好感触です。

その他黄金スペックのラケット一覧

バボラ:ピュアアエロ


スピン系の王道ラケットではありますが、飛び(パワー)もかなりいいです。

また、R・ナダルが使用していることでかなり人気のラケットとなっています。

下から上に振り上げるようなスピン系の打ち方をする人にとってはかなりいいラケットになると思います。

しかし、これからテニスを始める人やソフトテニス経験者は、始めの1本としては控えたほうがいいと思います。

もしバボラがよけれはピュアドライブがおすすめです。

ヨネックス:ブイコア100


※国内正規品

スピン系のラケットではありますが、パワーも出しやすいラケットです。

しかし、ピュアアエロと同じで、ブイコア100のスペックを活かすのであればスピン系の打ち方の人におすすめです。

また、ヨネックス独自のVDMという素材が搭載されているので柔らかい打球感ながらも嫌な振動が伝わらないところもおすすめです。

また、ヨネックス独自のVDMという素材が搭載されているので柔らかい打球感ながらも嫌な振動が伝わらないところもおすすめです。

ヘッド:インスティンクトMP


こちらもイーゾーン100と同じで癖がなく扱いやすいラケットです。

あの元女子ランキング1位のM・シャラポアも使っていたことで有名です。

イーゾーン100と違うところは、スピン性能で、こちらの方がよりフラット向けでパワーがあるラケットとなっています。

また、ヘッドのラケットの特徴でもある柔らかい打球感もあります。

ウィルソン:ウルトラ100


※国内正規品

ウルトラは錦織圭選手が使用しているということで有名です。

また、錦織圭選手は打球感が柔らかくパワーがあるラケットが好みだということでそのための技術が盛り込まれています。

パワーや打球感だけではなく、フレームが硬く面ブレが少ないため、ネットプレーも安定して行えます。

プリンス:ビースト100


※国内正規品

「ビースト=野獣=パワー」ということでゴリゴリのパワー系のラケットかと思いますが、安定性やコントロール性能寄りのラケットとなっています。

パワーやスピンもなくはないですが、もしパワー系で探すとなればインスティンクトMPやイーゾーン100、スピン系だとピュアアエロやブイコア100といったようにそのほかに使いやすいラケットがあります。

そのため、ビースト100はこだわりがある人が使いやすいラケットになっているかもしれません。

黄金スペックとは

黄金スペックの定義

  • フェイスサイズ:100平方インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • フレーム厚:23.0~26.0mm
  • ストリングパターン:16×19

※フレーム厚やストリングパターンは関係ないという方もいらっしゃいます。

黄金スペックは大体各メーカー1本くらいは出ています(出ていないメーカーもありますが…)。

パワー・コントロール・スピンのバランスがいいと言いましたが、若干パワー重視のスペックとなっています。

また、男性が使いやすい仕様になっていますが、300gで重いと感じなければ女性でも十分に使えるスペックとなっています。

むしろ、女性でこのラケットを使えればいいボールが打てるのではないかと思います。

なので女性の方もラケットを買う際には、是非検討してみてください!

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたか?

黄金スペックはかなり使いやすく設定されており、男性女性問わず長く使い続けられるモデルとなっています。

そのため、今からテニスを始めようとしている方にはかなりいいラケットになるのではないかと思います。

それでは、最後まで見て頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク




k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-ラケット
-

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5