BEAST : ビースト Prince ラケット(整理中)

【プリンス : ビースト シリーズ 2022】 2021年9月発売のNEWモデルを徹底比較! インプレ・評価・レビュー ~prince BEAST~

スポンサーリンク




目次

【prince(プリンス):BEAST(ビースト)】シリーズのココが残念!

同じシリーズで同じようなスペックが多い

【prince(プリンス):BEAST(ビースト)】シリーズのココがいい!

程よい硬さのフレームによりねじれが減少しパワーロスが少ない!

フレームの剛性が高いため爆発的なパワーが生み出せる!

フレームに振動吸収素材を搭載!

【prince(プリンス):BEAST(ビースト)】シリーズの全体評価

ビーストシリーズ全部で7本出ていますが、そこまで使用者の差別化はできていない印象です。

もう少しハードなものであったり、反対に優しいモデルがあってもいいかなという印象があります。

しかし、ラケット自体の性能は良く、フラットドライブ系の球を打つ人に向いているラケットだと思います。

また、振動を抑えるところに重点を置き開発しているため、手に伝わる感覚を大事にしたい人に是非使って欲しいです。

【prince(プリンス):BEAST(ビースト)】のテクノロジー一覧

テキストリーム × トワロン テクノロジー

「TeXtreme × Twaron」をスロート(シャフト)の周辺に搭載することで、これまでと変わらない形状で剛性を高めています。

結果、玉持ち感を持たせながらスピードボールを打つことができる技術となっています。

簡単にいうと...

  • スロート部分を硬くすることなくねじれを軽減し(パワーロスを抑える)、コントロール性アップ
  • フレームの復元力により球持ち感とボールスピードアップ
  • 振動軽減によって肘や手首へのダメージを軽減

これがテキストリーム×トワロンテクノロジーです。

Purify Vibration System(パリフィー バイブレーション システム)

高分子エストラマー(ゴムのようなもの)をスロート部分からグリップ部分に搭載しています。

よって打球時の不快な振動のみ取り除き、心地よい打球感のみ残しています。

また、感覚的な部分だけではなく、疲労の軽減としても効果ある素材となっています。

搭載されているラケット

BEAST100、BEAST O3 100、BEAST O3 104

DB System (ディービー システム)

新テクノロジーです!

この透明な部分が高分子エストラマー(ゴムのようなもの)になっており、ストリングがグロメットに触れていません。

その代わり、このゴム状の素材に触れることで、衝撃や振動吸収の役目を果たしています。

そのほかに、ストリングの可動域が約7mm長くなっているため、縦糸がたわみやすくホールド感がアップしています。

搭載されているラケット

ラケットにDBとは言っているラケットのみ搭載

ANTI-TORQUE System(アンチ-トルク システム)

テキストリーム×トワロンテクノロジーがフェイスの10時と2時方向に搭載されています。

New O-Port

グロメットレスという珍しいデザインです。

スイートスポットを拡大させ、打球感がクリアになり、スイングの力がそのまま伝わってきます。

搭載されているラケット

BEAST O3 100、BEAST O3 104

パラレルホール

画像を見た方がわかりやすいですが、ストリングがフレームの外側まで一直線になっていることがわかると思います。

このようにグロメットを設定することで、スイートスポットがラケットのヘッド方向に拡大されます。

結果、パワーとスピン量が大きくなります。

搭載されているラケット

BEAST 100、BEAST DB 100

2ピーススロート

右下にある画像に注目してください。

2層構造になっているのがわかるでしょうか。

このように設計することで、振動吸収性が高まっています。

搭載されているラケット

BEAST 100、BEAST O3 100、BEAST O3 104

Lexus Frame × Aero Face (レクサスフレーム×アエロフェイス)

四角いフェイスと丸いフェイスの中間あたりの形状となっています。

四角い(ボックス)形状はコントロール性に優れ、丸い(ラウンド)形状はパワーやスピン性能に優れています。

この2つの中間を取ることで、全てが性能がバランスよく発揮できるラケットになっています。

スポンサーリンク




【prince(プリンス):BEAST(ビースト)】のラケット一覧

【prince(プリンス):BEAST DB 100(ビースト ディービー 100) 300g ver】

予約はこちらから!

重さ300g
バランス320mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚24.0 / 26.0 / 23.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST DB 100(ビースト ディービー 100) 280g ver】

予約はこちらから!

重さ280g
バランス330mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚24.0 / 26.0 / 23.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST 100(ビースト 100) 300g ver】

予約はこちらから!

重さ300g
バランス320mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚23.5 / 25.0 / 22.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST 100(ビースト 100) 280g ver】

予約はこちらから!!!

重さ280g
バランス330mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚24.0 / 26.0 / 23.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST O3 100(ビースト オースリー 100)】300g ver

予約はこちらから!


重さ
300g
バランス320mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚23.5 / 25.0 / 22.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST O3 100(ビースト オースリー 100) 280g ver】

予約はこちらから!

重さ280g
バランス330mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚23.5 / 25.0 / 22.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST O3 104(ビースト オースリー 104)】

予約はこちらから!

重さ280g
バランス335mm
長さ27.0インチ
フェイスサイズ100平方インチ
フレーム厚23.5 / 25.0 / 23.0 mm
RA値非公開
ストリングパターン16(縦)×19(横)

【prince(プリンス):BEAST(ビースト)】使用選手

ビーストシリーズはビッグサーバーで有名なJ・イズナー選手が使用しています。

スポンサーリンク




k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-BEAST : ビースト, Prince, ラケット(整理中)
-,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5