よくある悩み ラケット

【テニス:ラケット】硬さで選ぶ!!おすすめラケットの選び方

この記事の内容

  • 「ラケットが硬い・柔らかいとはどういうこと」かが書いてあるよ!
  • 「どの部分に影響するか」が書いてあるよ!
  • 「それぞれのメリット・デメリット」が書いてあるよ!
  • 「それぞれのおすすめラケット」が書いてあるよ!
K

こんにちは、Kです!

スペックの中でも、非公表が多く想像がしにくいRA値。これはラケットの硬さのことで、ラケットを選ぶ基準にもなってきます。

今回は、「ラケットの硬さ」について詳しく解説位していこうと思います。

それでは始めていきましょう!!

スポンサーリンク




結論:どっちがいいの?

使用者によります。

このあと書く特徴を見てじっくり決めてもいいですが、面倒という方や結論だけでいいという方はここだけおさえればいいと思います。

結論!!

  • スイングスピードが速くスピン系の打ち方の人は柔らかいラケット。
  • スイングスピードは普通でフラット系の打ち方の人は硬いラケット

…と基本ではこんな感じですが、今のラケットは進化していて、硬さで「こんなラケット!!」というように決めるのは難しいです。

どういうことかというと、硬いラケットでもスピン系のラケットもあり、それがピュアアエロです。また、柔らかくてもフラット系のラケットもあり、それがCX200です。

このようにラケットの進化により、RA値はそこまでこだわらなくてもいい時代になりました。

じゃあなんでこんな記事を書いたのかというと、全く関係ないというわけではないからです。少しは影響しているので、書かせていただきました。

そのため、RA値で決めるというより、RA値は参考程度にするというようにしていただくといいです!!

テニスラケットの硬い・柔らかいとは?

そもそも人力では折れないのに柔らかいってなんだ!?と思うかもしれません。その通りです。柔らかいと言ってもふにゃふにゃと柔らかいわけではありません。

ラケットでボールを打つとその場で目で見て感じることはできませんが、しなったり歪んだりします。そしてそのしなりや歪みによってラケットの特徴が出てきます。

また、その特徴でプレーに影響が出てきます。

注目するスペック

RA値が硬さを表しています。

しかし、RA値は公表していないところも多く、私が知っている範囲ではBabolat(バボラ)DANLOP(ダンロップ)はRA値を公表しています。

また、YONEX(ヨネックス)もRA値という欄はありませんが、硬さは公表しています。

影響するところ

ラケットの硬さ(柔らかさ)は以下3つに影響を及ぼします。

  1. 打球感
  2. ボールの飛び(パワー)
  3. 面の安定性

それでは1つ1つ解説します!

打球感

違いはココ!

  • 硬い・・・弾いている感覚
  • 柔らかい・・・ホールドしている(面にボールが乗る)感覚

ラケットとボールの接触時間が短いほど弾く感覚、長いほど乗っている感覚が強くなります。

ボールの飛び

違いはココ!

  • 硬い・・・飛びやすい
  • 柔らかい・・・飛びにくい

原理としては、柔らかいラケットはボールを打った時にラケットが後ろにしなります。

そこでパワーを吸収しているため、飛びにくくなります。(パワーロスしてしまいます)

面の安定性

違いはココ!

  • 硬い・・・安定しやすい(面がブレにくい)
  • 柔らかい・・・不安定になりやすい(面がブレやすい)

ラケットとボールの接触時間が短いほど面が安定し、長いほど不安定になります。

ここまで見ると、硬い方がいいと思うかもしれませんが、どっちの方が使いやすいかはプレーヤーの特徴によって分かれてきます。

それでは次にそれぞれの特徴を見ていきましょう!!

硬いラケットの特徴

メリット

  • 飛び性能がいいためパワー(球速)が出しやすい。
  • 面が安定しやすい。(ブレにくい)
  • 左右のコントロールはしやすい。

デメリット

  • フルスイングすればアウトする可能性が高くなる。
  • ラケットとボールの接触時間が短いためスピンがかかりにくい。
  • 体(特に肘)への負担が大きい。

その他

  • 打球感はボールを弾く感覚。

柔らかいラケットの特徴

メリット

  • ラケットとボールの接触時間が長いためスピンがかかりやすい。
  • 飛びが抑えられているためアウトが少ない。
  • 体への負担が少ない。

デメリット

  • 飛びが抑えられているためパワー(球速)が出しにくい。
  • 面は不安定になりやすい。(ブレやすい)
  • 左右のコントロールがしにくい。

その他

  • 打球感はボールが乗っている感覚。(ホールド感)

スポンサーリンク




おすすめ硬いラケット3選

PURE AEROシリーズ(ピュアアエロ):Babolat(バボラ)


※国内正規品

黄金スペックと言ったらピュアアエロと言われています。またR・ナダルが使っていることでも有名です。

スピンとパワーの両方を兼ね備えたラケットです。

PURE DRIVEシリーズ(ピュアドライブ):Babolat(バボラ)


※国内正規品

バボラの中で…いや全ラケットの中で一番有名かもしれません。ピュアアエロと同じようにパワー系のラケットとなっています。

ULTRA100シリーズ(ウルトラ):Wilson(ウィルソン)


※海外正規品

ウルトラ100ではないですが、ウルトラと言えば錦織圭選手をイメージします。パワーと安定性を追求したラケットです。

おすすめ柔らかいラケット3選

BLADEシリーズ(ブレード):Wilson(ウィルソン)


※国内正規品

ATP(男子プロ)、WTA(女子プロ)でも最も使用率高いラケットです。かなりしなるモデルになっているのでスピンがかけやすく、しなるラケットにしてはパワーロスも少なくなっています。

GRAVITYシリーズ(グラビティ):HEAD(ヘッド)


新星A・ズべレフが使用しているラケットです。デザインは奇抜なものの、スペックはとてもシンプルで使いやすいラケットです。

CX200シリーズ(シーエックス200):DANLOP(ダンロップ)


※国内正規品

ダンロップと言ったらCX200を連想する方も多いと思います。フェイス中央のストリングが細かく、外側が粗くすることでパワーロスと面ブレを防いでいます。

まとめ

冒頭でも書きましたが、結局人それぞれ違います。しかし、RA値も少なからずプレーに影響してくるので、参考程度に見るようにしましょう!!

また、もし間違えてしまった場合はストリングで十分調整可能ですので安心して下さい!!

RA値よりストリングの方が重要です!!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク




k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-よくある悩み, ラケット
-,

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5