大会

【テニス:大会】バルセロナ・オープン(2021年) 大会概要・ドロー 勝手に予想もしてみました!

この記事の内容

  • 「バルセロナ・オープンの概要」が書いてあるよ!
  • 「バルセロナ・オープンのドロー」が書いてあるよ!
  • 「バルセロナ・オープンの歴代優勝者と上位者」が書いてあるよ!
  • 「バルセロナ・オープンを勝手に予想してみた」が書いてあるよ!
K

こんにちは、Kです!

今回は大会の中でもATP500という比較的上位に位置する「バルセロナ・オープン」について解説していこうと思います。

最初は主に概要を書いていて、最後の方に歴代優勝者や予想なども書いていますので、目次も活用しながら見てください!

スポンサーリンク




バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル概要

出典 : Googleマップ
大会バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(Barcelona Open Banc Sabadell)
開催地スペイン・バルセロナ
会場レアル・クラブ・デ・テニス
開催期間2021年4月17日(土)~2021年4月25日(日)
サーフェスクレーコート(屋外)
ドローシングルス : 48 ダブルス : 16
賞金総額170万2800ユーロ(約2億2136万) ※記事作成時1ユーロ = 約130円
時差-7時間(日本の方が進んでいる)

大会

特に触れるところでもないかもしれませんが、どんな大会か軽く触れようと思います。

スペインのバルセロナで開催され、ATP500シリーズのトーナメントとなっています。

ATP500シリーズがどれくらいに位置しているのかは下の図をご覧ください。

もちろん現在の順位にもよりますが、500ポイントも獲得できれば、順位もかなり上がってくるはずです。

しかし、「赤土の王者」とも呼ばれるR・ナダルや直前のモンテカルロ・マスターズの優勝者であるS・チチパスも出場するので、かなり激戦になるでしょう。

開催地

スペインのバルセロナで開催されます。

バルセロナの気候は、日本と似ていて4月の最高気温は20度、最低気温は10度くらいです。

基本的には過ごしやすい陽気と言っていいと思います。

雨もそこまで降る感じではないので、テニスコートの状況で勝敗が左右されることはなさそうです。

開催期間

日本時間で2021年4月17日(土)~2021年4月25日(日)となっています。

         日付                  ラウンド         
4月17日~18日予選
4月19日~20日1回戦 + 2回戦
4月21日2回戦
4月22日2回戦 + 3回戦
4月23日3回戦 + 準々決勝
4月24日準々決勝 + 準決勝
4月25日決勝

サーフェス

屋内クレーコートなので、天候が左右されますが、雨もそこまで降る地域ではないため雨の心配はなさそうです。

また、そこまで暑い地域でもないため、日差しなどによる体力消耗も問題ないと思います。

ただ、風の影響は受けるので全く関係ないとは言えなさそうです。

ドロー

シングルスは48人の選手がエントリーしていて、ダブルスは16ペアです。

詳しいトーナメントは、後ほど紹介します。

賞金総額

総額は170万2800ユーロ(約2億2136万)となっています。※記事作成時1ユーロ = 約130円

         成績                  賞金         
優勝17万8985ユーロ(約2327万円)
準優勝11万1600ユーロ(約1054万円)
ベスト46万9840ユーロ(約756万円)
ベスト84万2180ユーロ(約515万円)
3回戦2万4900ユーロ(約406万円)
2回戦1万4700ユーロ(約406万円)
1回戦8700ユーロ(約224万円)

時差

日本との時差は7時間あり、日本が正午のとき、バルセロナは午前5時になります。

日本の方が進んでいます。

スポーツ選手は前日入りなどはないと思うので、ここら辺はあまり気にならないでしょう。

スポンサーリンク




ドロー

出典 : バルセロナ・オープン公式HP

         成績                  ポイント         
優勝500
準優勝300
ベスト4180
ベスト890
3回戦45
2回戦20
1回戦0

歴代優勝者と上位者

   年      優勝      準優勝         ベスト4      
2021R・ナダルS・チチパスJ・シナー
P・カレノブスタ
2020(中止)---
2019D・ティエムD・メドベージェフR・ナダル
錦織圭
2018R・ナダルS・チチパスP・カレノブスタ
D・ゴフィン
2017R・ナダルD・ティエムA・マリー
H・セバジョス
2016R・ナダル錦織圭B・ペール
P・コールシュライバー
2015錦織圭P・アンドュハルD・フェレール
M・クリザン
2014錦織圭G・サンティアゴN・アルマグロ
E・ガルビス
2013R・ナダルN・アルマグロP・コールシュライバー
M・ラオニッチ
2012R・ナダルD・フェレールM・ラオニッチ
F・ベルタスコ
2011R・ナダルD・フェレールN・アルマグロ
I・ドディグ
2010F・ベルタスコR・ソーダリングT・デバッカー
D・フェレール

やはり「赤土の王者」は最強でした。

2005年に初めて優勝してから今までで11回優勝しています。

しかし、その中に錦織圭が入り込んでいるのはすごいです。

本人もクレーコートが得意ということだったのでこの成績を残せたのだと思います。

また、海外の選手に比べると身長が低いですが、回転量やフットワークは負けていません。

その2つの特徴を生かせるのがクレーコートです。

そのため、クレーコートは比較的身長が低い選手が活躍する傾向があります。(傾向ですが…)

また、次期「赤土の王者」はD・ティエムと言われています。

今後どのように活躍するのか楽しみです!!

私の予想

完全に予想です。(笑)

やっぱり本命はR・ナダルでしょう。

しかし、直前のモンテカルロ・マスターズではA・ルブレフが2-1でR・ナダルに勝利しています。

そして、そのA・ルブレフS・チチパスは勝利しています。

ということはS・チチパスか…?

ん~…わからないですね。

あとは、バックハンドの回転量が多いというデータがある若手のJ・シナーもクレーでは相手を圧倒できそうです。

私の予想はこんな感じです!

   優勝      準優勝         ベスト4      
R・ナダルA・ルブレフS・チチパス
P・カレノブスタ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コロナウイルスの影響もありながら、開催することができました。

このように大会を詳しく見ていくと歴代優勝者の傾向が分かったり、今年の予想ができたりなど、もっと大会を楽しめます。

テレビ越しや現地などで見るのもいいですが、こんな感じで楽しめるので、皆さんも予想などをして楽しんでください!

最後まで見ていただきありがとうございました!

スポンサーリンク




結果!!

2021年4月26日追記。

決勝戦でR・ナダルS・チチパスを破り優勝しました!

フルセットにもつれる激戦でかなり白熱した戦いでした。

最近、R・ナダルはそこまで調子が上がらなかったものの優勝はすごいです。

また、対戦相手のS・チチパスもクレーコートでR・ナダルを追い詰めるのはすごいです!

なんたってまだ22歳ですから!

これからどんどん成長していきますね!

私の予想ですが、少し当たっていましたね。

P・カレノブスタは過去のバルセロナ・オープンでも結果を残していますし、最近調子もよさそうですし。

あとはA・ルブレフは、若手で超期待の新星であるJ・シナーに敗れてしまいましたね。

予想でも書きましたが、A・ルブレフに勝つとは思いませんでしたが、J・シナーはいいところまで来ると思っていました。

正直ここまで激戦を勝ち上がってこれるのであればグランドスラム制覇もすぐそこまで来ていると思います。

それにしてもかなり熱かったですね!

k

こんにちは。kといいます。 普段は会社員。暇さえあればテニスのことを考えております。 ソフトテニス歴10年。硬式テニス歴3年。 千葉県出身。現在は妻息子と一緒に3人で暮らしています。 1つのテニスコミュニティとなれば嬉しいです。 よろしくお願いいします。

-大会
-

© 2021 Tennis.LAB Powered by AFFINGER5